JP

シェフのリラハーが手がける本格的な古代インドのレシピを使用した本格インド料理。 お肉、シーフードを使ったメニューやベジタリアンメニューなど、バラエティに富んだお料理でニューデリーへの旅へと誘います。

Cuisine

北インド

Location

Gレベル(サリンダレストランの近く)

Opening Hours

18:00〜22:00(柔軟な営業日)

For reservation or any inquiries, please contact us via emailrestaurant@salindaresort.com

ページ-インドのメニュー
パッカ・インディアン

フーコック島のインド料理レストラン

インド・ニューデリー郊外で生まれ育ったシェフ リラハー。

壮大なオールドデリーのムガル建築やストリートフードから想像力を培い、スパイスに満ちた食の街からレシピを学びました。

ニューデリーでは肉を中心とする料理が多いものの、シェフ リラハーは魚に魅了され、海へ目を向けるようになりました。そしてベトナムの沿岸地域で食を探し求める旅を始め、2015年にフーコック島に移住しました。

パッカ・インディアンでは、本格インド料理を味わうことができます。

レストランを彩るアンティークの真鍮(しんちゅう)の彫刻や芸術作品。

ピーコックブルーの絵皿や装飾用のランプがお座席を彩ります。

店内中央にあるド・グルネーの壁紙には、ゆらゆら泳ぐ魚の群れを描かれています。

白い大理石のタイルを基調にミラーモザイクを施したフロアがフーコック島のエッセンスを取り入れます。

お料理は金があしらわれたシルクのテーブルクロスと共に、インド伝統の銅器で提供されます。

インド特有の土釜である

タンドールオーブンを使用した伝統的な料理、ニザーム王国の影響を受けたビリヤニ、香り豊かでクリーミーなカレーなどの北インド料理をご堪能いただけます。

シェフのリラハーは料理を通じてインドの家庭料理の美しさを共有したいと願っています。